会社員(経理)を4年経験後、税理士を目指して受験生に転向。そんな一人の男の奮闘記を描いていきたいと思います!! 当サイトはリンクフリーですが、トップページへのリンクでお願いしますね!!

カウントダウン 

税理士試験合格発表まであと
JavaScriptを有効にしてください。
CountdownWeb

プロフィール 

社会人を4年経験後、税理士を目指す一人の男です。

  • 管理人 グランスへのご連絡はこちら

  • このブログをリンクして頂く場合はこちら

参加ランキング 

みなさんの1クリックが励みになります(^o^)

今日もポチっと1クリックお願いしますm(_ _)m

このブログの今日の順位は??

にほんブログ村 資格ブログへ ブログラ
ンキング

訪問者数 

Since 2006.7.9

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます☆

カテゴリー 

会計・税務関連リンク 

<税理士受験生のBlog>


<税理士試験 講師のBlog>


<税理士業界全般のBlog>


<税理士試験のコミュニティ>


<簿記検定関連のBlog>


<公認会計士さんのBlog>


<公認会計士受験生のBlog>


<その他>

その他・各種資格関連リンク 

<社会保険労務士試験関連のBlog>


<資格全般のBlog>

専門学校HP 

相互リンク 

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

今日は、簿記は、逆進・C/Fなどの推定の個別問題を解きました。


推定の問題は30分ぐらいの問題が多いので、どちらかというと、第一問や第二問対策といった感じです。


実は、私は上級演習が始まった1月の頃、2年目なのに推定の問題が本当に苦手でした。。。


問題を見てもどう解いて良いのか分からず、いつも焦ってばかりでした(; ̄ー ̄川


『推定の問題が解けないのは、簿記の一巡の流れが分かっていない証拠』


と言われても、だから???


いつもそう思ってました。(先生すいません。。)


でも、今はその言葉の意味が良く分かります。


その取引がどの時点で行われている取引なのかを把握すれば、後はいつも通り個別問題を解くだけなんですよね(^-^)


その事に気づいてからは、推定問題が結構好きになりました!!


ある意味パズルを解いている感じですしね。


財表については、今日は答練の解き直しは行わずに、理論を一通り回して、計算については、財規の表示や配当可能限度額(期末・中間)の確認を行いました。


以前、採点のアルバイトをしてた時に思ったのですが、配当可能限度額を間違える受験生って結構いるんですよね。


実は私もそのうちの一人でした。。。


でも、もし配当可能限度額の問題が出題されたら、それは必ず取らなければいけない得点源になりますので、自分なりの解き方を身に付けて、解けるようにしちゃいましょう!!


応援クリックをお願いします。(^o^)
   にほんブログ村 資格ブログへ   
ブログラ<br />ンキング


スポンサーサイト
2006/07/14 20:31|税理士試験TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://glance1023.blog60.fc2.com/tb.php/9-b7fe2c7e

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

文字サイズ変更 

カレンダー 

What time?? 

新着News 

息抜きにどうぞ(^○^) 

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

おすすめの本(資格・勉強) 

おすすめの本(趣味) 

モバイル版はこちら 

QRコード

FX情報 

Copyright(C) 2006 税理士への道~税理士受験生グランスのBlog~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。