会社員(経理)を4年経験後、税理士を目指して受験生に転向。そんな一人の男の奮闘記を描いていきたいと思います!! 当サイトはリンクフリーですが、トップページへのリンクでお願いしますね!!

カウントダウン 

税理士試験合格発表まであと
JavaScriptを有効にしてください。
CountdownWeb

プロフィール 

社会人を4年経験後、税理士を目指す一人の男です。

  • 管理人 グランスへのご連絡はこちら

  • このブログをリンクして頂く場合はこちら

参加ランキング 

みなさんの1クリックが励みになります(^o^)

今日もポチっと1クリックお願いしますm(_ _)m

このブログの今日の順位は??

にほんブログ村 資格ブログへ ブログラ
ンキング

訪問者数 

Since 2006.7.9

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます☆

カテゴリー 

会計・税務関連リンク 

<税理士受験生のBlog>


<税理士試験 講師のBlog>


<税理士業界全般のBlog>


<税理士試験のコミュニティ>


<簿記検定関連のBlog>


<公認会計士さんのBlog>


<公認会計士受験生のBlog>


<その他>

その他・各種資格関連リンク 

<社会保険労務士試験関連のBlog>


<資格全般のBlog>

専門学校HP 

相互リンク 

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前ページ 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

昨日面接を受けたコンサル会社から、何故か選考通過の連絡が届きました。。。


でも、何故??


昨日の面接では明らかに不採用かの様だったのに・・・


『あなたのキャリアの方向性が見えない』と言わんばかりの事を言われたのに・・・


あれは、わざとだったのか??


いまいち、面接官が何を見ているのかが分からない。。


面接の感触が良い時は不採用だったり、悪い時は合格したり…


結局は、その企業と愛称が合うかどうかだけなのかな。


それと、今日初の内定を税理士法人から頂きました。


でも、『今日中に内定を承諾するか辞退するかを決めて下さい。』と担当の人から言われ


そんなの無理です!!


と言いそうになりました。


もちろん、そんな強気にはなれませんでしたが…


いくら急いでいるからとはいえ、せめてもう少し考えさせて欲しかった。。


そのため、私は仕方なく内定を辞退しました。。


税理士法人や事務所はどこもこんな感じなんだろうか??


その点、事業会社は1週間ぐらいの猶予を与えてくれたりするので、助かるんだけど。。


ということで、また明日からの就活を頑張りたいと思います。


追記

早実の斎藤君って、一般入試で早実に入ったんですね!!
野球だけでもトップレベルなのに、勉強も出来るなんて本当にすごいと感動しちゃいました。


今日の順位は??
応援クリックをお願いします。(^o^)
   にほんブログ村 資格ブログへ   
ブログラ<br />ンキング


2006/08/23 20:55|転職活動TB:0CM:5

 

今日は就職活動のダブルヘッダーでした。


1社目はコンサル会社。2社目は事業会社。


コンサル会社は場所が普通のマンションだったので、とてもびっくりしました。


あまり大きくない会社とはいえ…


普通に玄関で靴を脱いだりしたので、あまり仕事場という感覚を受けませんでした(^▽^;)


しかも、面接官はとてもお堅い人でした。。。


腕組みをしながら踏ん反り返って人の話を聞くような人。


仕事には興味があるとはいえ、あまり良い印象を受けませんでした。。


しかも、税理士を目指していることを先方は懸念しているらしく、あまり良くは思われなかった気がし
ます…


恐らく残念な結果になるでしょう。。


そして、夜は事業会社の説明会と筆記試験を受けてきました。


人材紹介サービス会社の人から、『この会社の説明会に参加した人の大半が選考を辞退する』と聞
いていたので少々不安があったのですが、個人的にはとても興味のある会社に思えました。


確かに求められる能力は高いのできつい部分もあるかもしれませんが、実績を残せばその分は評価
してもらえるような企業だと思います。


筆記試験は、文章読解・論証・データ分析など幅広い問題でした。


とりあえず、出来るところだけを埋めたという感じです。


全てが終わったのが22時ぐらいだったので、久々に疲れた感があります。


明日は今のところOFF。


明後日からの面接に備えて、再度、練り直したいと思います。


でも、そろそろ税理士試験の勉強モードにも入らないと…


そんな感じで今日は休みたいと思います。


今日の順位は??
応援クリックをお願いします。(^o^)
   にほんブログ村 資格ブログへ   
ブログラ<br />ンキング


2006/08/22 23:55|転職活動TB:1CM:5

 

今日は高校野球の決勝戦再試合をテレビで見ました。


昨日の決勝戦もテレビで見たのですが、2試合とも本当に良い試合でしたね!!


2試合の中で自分が一番感動したのは、やはり1試合目の15回表の早実のエース斎藤君と駒沢苫
小牧の4番本間君との戦いです!!


斎藤君はすべてストレート勝負!!しかも、あの状況で147kをマークするなどとても熱の入ったボー
ル。


まるで、マンガ『H2』の国見比呂と橘英雄の再現を見てる気分でした(^_^)


そして、今日の決勝戦再試合の最後は、エース同士の戦い!!


ドラマのようなシチュエーションに一人興奮していました(*^.^*)


最後も三振で投げ勝ち、斎藤君はガッツポーズ!!


本当にカッコ良かった!!


それにしても、あの冷静さはとても高校生とは思えない(;^_^A


まるで、サッカーの中田英寿選手を見てるかのようだ。。


そして、トレンドマークとなった『ハンカチ』


検索エンジンで『ハンカチ』と検索すると、関連検索ワードで斎藤君に引っかかるから、これまたビッ
クリ!!


元々、高校野球は好きだったのですが、この夏の甲子園のおかげで更に高校野球ファンになってし
まいました。


両チームの皆さん、本当にお疲れ様でした!!


そんな興奮の中、今日は会計系のコンサルの筆記試験を受けてきました。


久々に論理的思考を問う問題を解いたので、少々戸惑い気味でした。。


『何とか受かって欲しい』そんな気持ちです。


論理的思考を問う問題と言えば、簿記をやっていて本当に良かったと思います。


簿記にも推定や簿記一巡の問題で論理的思考を問われる問題があるかと思いますが、『ひらめき』
って大事ですよね!!


私は、この『ひらめき』を簿記によって学べたと思います。


このように税理士試験の勉強を通じて学んだことが、他の実生活においてもプラスになるんだと思う
と勉強していて本当に良かったと思います。


そういえば、もうすぐ来年に向けての授業も始まりますね!!


私は来年は簿記のみを受験予定(財表が受かっていればの話ですが…)なので、年内は上級演習
を受講するか独学でとりあえず復習をするか迷い中です。


今日の順位は??
応援クリックをお願いします。(^o^)
   にほんブログ村 資格ブログへ   
ブログラ<br />ンキング


2006/08/21 22:47|ノンジャンルTB:0CM:1

 

更新を全然していなくてすいません。。


最近は就職活動で時間を取られていたので、更新を怠ってました。


肝心の就職活動は


第一志望の会社(事業会社)は残念ながらダメだったのですが、他の事業会社、税理士法人及びコ
ンサルティングファームなどで選考通過のご連絡を頂いて何とか順調に活動を続けております。


自分が就職活動をしていて不利だと思う事はやっぱり離職期間ですね。。


私の場合、離職期間は約1年半で、その期間は受験勉強に専念していたわけですが、正直、それを
理解して頂ける企業と全く理解して頂けない企業の2通りに分かれます。


また、特に事業会社において、『仕事より勉強に集中してしまうんじゃないの?』とか『将来、税理士を
目指すんだったら、事業会社ではなくて事務所の方が良いんじゃないの?』など圧迫した質問を受け
る時もあります。


ちょっと暗い話になってしまいましたが、この就職活動を通じて私は、『なぜ、税理士になりたいの
か?』という事を考えさせられている気がします。


例えば、学生の方は最初の就職先を事業会社にするか事務所にするかによって今後のキャリアが
大きく変わると思いますし、現職中の方が転職を考える際にも事業会社にするか事務所に転職する
かは大きく変わると思います。


そんな時は、『なぜ、税理士になりたいのか?』ということを一度振り返ってみて下さい。


その答えが、自分の就職先や転職先を決める上で大きく影響するのではないかと私は思います。


私がこの就職活動で事業会社と事務所のどちらを選ぶかは今後のキャリアに大きく影響を与えま
す。


私は今年28歳で、30歳まで後2年間。


今までのキャリアを活かすのか、ゼロからのスタートを選ぶのか非常に迷ってます。


ってな感じで、そんな事を考えながら就職活動をしてます!!


ちょっと偉そうな事を書いてしまいましたが、ご了承下さい。


今日の順位は??
応援クリックをお願いします。(^o^)
   にほんブログ村 資格ブログへ   
ブログラ<br />ンキング

2006/08/19 10:23|税理士試験TB:0CM:1

 

ちょっと小ネタが浮かんだので書き込みたいと思います。


テーマは付随費用


付随費用と言っても、『付随費用とは何か?』とか『付随費用はなぜ原価算入されるのか?』という
お話ではありません。


商品カタログなどで付随費用がなぜ別建て表示なのかについてお話したいと思います。


一つの理由として内訳が分かりやすいためという理由があげられると思いますが、それ以外にある
方法が用いられているんです。


その名は『分割価格法』


交渉や商談に良く用いられている方法なんですが、この方法を用いることによって相手のYesを勝ち
取りやすくしています。

例えば


①このパソコンは250,000円です。

②このパソコンは240,000円で、別途、手数料が10,000円がかかります。


と表示されていた場合、恐らく②の方が安く感じるのではないでしょうか?


どちらもトータルコストは250,000円ですが、どうしても焦点が商品に向いてしまうため、分割価格
法が用いられると安く見積もられる傾向にあるようです。


こちら側の基本的な要求を低く設定することによって相手のYesを引き出し、相手のYesを引き出せ
たらさらに要求を追加していくのです。


今度、何かの商品カタログを見る際には、そんな見方をしてみてはいかがでしょうか??


今日の順位は??
応援クリックをお願いします。(^o^)
   にほんブログ村 資格ブログへ   
ブログラ<br />ンキング


2006/08/12 10:39|税理士試験TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧 << 前ページ 次ページ >>

文字サイズ変更 

カレンダー 

What time?? 

新着News 

息抜きにどうぞ(^○^) 

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

おすすめの本(資格・勉強) 

おすすめの本(趣味) 

モバイル版はこちら 

QRコード

FX情報 

Copyright(C) 2006 税理士への道~税理士受験生グランスのBlog~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。